ドルせーる

Kindleセール情報

Kindleの利点はこれだけある(電子書籍のすすめ)

私がKindleを購入したのは2013年なので4年以上過ぎていることになります。当時、仕事の上司が英語の勉強をするために購入してはどうかと勧めてくれたのがきっかけでした。

Kindleは意味の分からない単語を長押しするだけで辞書が起動し、日本語訳を表示してくれるのがすごく画期的に思えて感動した記憶があります。そんなわけでKindle購入当初はもっぱら英語学習機器として活用し、購入した本もほとんど洋書でした。

購入した機種はKindle Paper White。当時もKindle Fireが発売されていたかと思うのですが、文字だけを読むならKindle Paper Whiteの方が、目が疲れずに良いと力説されて購入しました。後から振り返って自分にとってこの選択はとても良かったと思います。夜中に本を読むことが多いためPaper WhiteのE-inkが自分に合っていました。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック
Paperwhite Wi-Fi、ブラック
  • Amazon
  • 発売日: 2015/06/30
  • 価格: ¥ 16,280

Send-to-Kindle時代

英語の勉強に活用した他にインターネットのニュースなどをPDFにしてKindleに入れて持ち歩くこともしていました。知っている方も多いかと思いますが、Kindleを購入するとSend-to-Kindle Eメールアドレスというアドレスが設定され、そのアドレスにPDFやWord、HTMLファイルなどを添付して送付すると、それらのファイルが自分の持っているKindleに自動的に配信される仕組みがあります(詳しくはこちら)。

その仕組みを使って、毎朝、会社に行く前に読みたい記事をメールに送信しKindleで記事を読める形にしておき、電車の中で読書するのが習慣になっていました。

プログラミングにも興味がありインターネット上で公開されているPDFファイルをいくつも入れて読むこともしています。特に英語のプログラミングの教科書は種類が豊富でインターネット上から無料で入手できるものが多いので積極的に利用させてもらっています。

(以下のようなサイトから無料のPDFファイルをダウンロードできるので、これらを読んで勉強しました。他にも調べればいろいろとあるはずです。)

http://histo.ucsf.edu/BMS270/diveintopython3-r802.pdf

漫画・ラノベ時代

2,3年くらい前からAmazonで【期間限定無料お試し】漫画本があるのを知り、そこで何冊かダウンロードしていたらKindleで漫画を読むのも悪くはないと知って、どんどん電子書籍で漫画を買うようになっていきました。

それまで紙派だったのですが、紙の本だとどうしても場所を取ってしまうため時々古本として売りに出すことが何度もありました。しかし、あとで後悔することもあったので、それなら初めから電子書籍として購入した方が良いとの結論に達しKindleに切り替えていきました。

(ラノベはこんな本を買っていました。最終巻までそろっていて一気に読めるものが好きです。ただ、どちらも物語の後半は失速気味なので1冊ずつ買った方が良かったかも・・)

鋼殻のレギオス
【合本版】鋼殻のレギオス コンプリートBOX 全31巻 (富士見ファンタジア文庫)
  • 著者: 雨木 シュウスケ
  • 出版日: 2014/11/05
  • Kindle版: 8349ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 富士見書房
勇者になれなかった俺
【合本版】勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。+SP 全11巻 (富士見ファンタジア文庫)
  • 著者: 左京 潤
  • 出版日: 2015/08/20
  • Kindle版: ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 富士見書房

それでも紙の本が必要な時がある

そのような経緯でほとんど紙の本を買わなくなったのですが、例外はあります。それは、じっくり腰を据えて線を引きながら1行1行慎重に理解しながら読み進めなければならないような専門書の類です。 机に向かってじっくり読むためにはKindleは小さ過ぎますし、何より書き込みが自由にできないのが致命的だと感じます。そのため、勉強本については今でも紙の本を読むことに決めています。

(最近買った紙の本だとこれです。線を引いたり書き込みをしたのでボロボロになってます。すごく分かりやすくていい本です。)

スッキリJava入門 第2版
スッキリわかるJava入門 第2版 スッキリわかるシリーズ
  • 著者: 中山 清喬,国本 大悟
  • 出版日: 2014/08/07
  • Kindle版: 658ページ
  • 出版社: インプレス
スッキリJava入門 実践編 第2版
スッキリわかるJava入門 実践編 第2版 スッキリわかるシリーズ
  • 著者: 中山 清喬,国本 大悟
  • 出版日: 2014/09/22
  • Kindle版: ページ
  • 出版社: インプレス

まとめ

最後にKindleの欠点について述べましたが、それ以外の場面ではKindleを使わない選択肢は無いと思っています。なにより満員電車中でも読めてしまうのが、自分にとっては最大の利点であり非常に便利なツールだと思っています。

関連記事

Kindleを使いこなす~メモとハイライトの紹介~
Kindle for PC (Windows)の使い方
Kindle Unlimitedを利用した感想
Send-to-Kindleの使い方
トップへ戻る